忍者ブログ

ミドリマツベーカリー

宮崎市内のパン屋365日

ちぃせぇ、ちぃせぇ。

ミドリマツベーカリーです。


シェフも、マダムも揃って、

すし職人の小野次郎さんをリスペクトしております。


先日、NHKで『ふたりの神様』という番組が放送されると知って、

マダム、ダイコーフン!!!
(もちろん録画。永久保存版。)


これは、眠たい普段の夜に観てはいけない!!!

ばっちり目の覚めている気力のある時を選んで

なんなら正座するくらいの勢いで、観ないとねっ!!!・・・と

2人で話し合っていたのですが、

ついに、そのときが。


ご覧になった方も、たくさんいらっしゃることと思います。


なにせドキュメンタリー番組でしたので、

見どころは満載。


次郎さんと天麩羅職人の早乙女さんの交流が軸の内容でしたが、

やはりマダムは、お二人のお仕事中の様子にくぎ付け。


常日頃、自分自身がどう対処して良いのか、思い悩んでいる場面を

特に集中して見てしまいます。


もちろんのこと、技術のはなしでは、ありません。


キモチの部分。


その表情や様子から、勝手に想像したに過ぎないのですが、

マダムの思い悩んでいることなんて、どうでもいいくらい、

ちぃせぇことなんだなぁ・・・ということが

一瞬でわかりました。


確かに、マダムは、日々、自分自身を『ちっせぇ人間だなぁ~・・・』と

思い知ることが多々あるのです。

今は、難しくても、毎日、毎日、頑張っていたら、

今、思い悩んでいるいろんなことが、

ほとんど『そんなちっせぇこと』になるときが、来るに違いない!!!・・・と

えらく元気が出てきたのです。
(おそらく、大切なことだけが、よく見えるようになるから・・・のような気がします。)


シェフも、思うところたくさんだったようですが、

とりあえずは、

91歳の次郎さんが現場に立って、寿司を握っているのを見て、

このところ背中やら肩やら痛くて痛くてたまらんかったのが、

見終わった直後、

『あ、なんだかもう痛くないかも~。』(←残念なことに、効果は一日で終了(笑)。)


いろんな意味において、

シェフとマダムを奮起させてくれる、とても価値のあるひとときでした。


(ご夫婦でやられている美味しい美味しい和食の『k』さん。先日、お店にいらしたときに
 番組をチェックされたかを確認。どんな感想かなぁ。)



PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[04/26 みどりまつ。]
[03/22 ぬっきー]
[03/06 あおみ]
[01/20 みどりまつ。]
[01/19 ぬっきー]

プロフィール

HN:
ピエール。
性別:
非公開
職業:
パン屋サポーター
趣味:
パンとワイン
自己紹介:
美味しいパンとワインがあればゴキゲン!!!(あ、チーズもね。)

ブログ内検索

アクセス解析

忍者アナライズ

お店について

お店の場所

〒880-0912   宮崎市大字赤江1383 ℡0985-59-2067

営業時間   am7:00~pm6:00頃(お電話で確認していただけると助かります)

Copyright © ミドリマツベーカリー : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]